ニキビ跡

ニキビ跡にはピーリング!薬用アシィドローションの効果と口コミ

更新日:

大人になってからニキビができるようになりました。疲労を感じ始める頃に決まって顎のあたりに。

メイクで隠す。治るのを待つ、の繰り返し。「こんなもんか…」と諦めていましたが、ニキビ跡が残りそうになり、あわてて全力で対策開始。ニキビに効くという高価な美容液も試しましたが効果なし。焦りました。

必死で対策したとき、解決の糸口になったのがピーリングです。ニキビ跡が薄くなってきたこと、そして新たなニキビができにくくなったこと。これで行けるかもしれないと希望が出てきました。

ピーリングそのものの効果もさることながら、ピーリング後、美容液に効きがよくなったようです。いろいろ調べたところ、肌のターンオーバーが変化したのだと納得。

ここでは、自宅でピーリングができる薬用アシィドローションの口コミ使い方をご紹介します。あわせてピーリングの効果、ニキビ予防、ニキビ跡が消えるメカニズムについてまとめています。

 

↓↓↓↓↓ここで取り上げるアイテム

ニキビを根からケア【 薬用アシィドローションEX 】

自宅でピーリングができる薬用アシィドローション

薬用アシィドローションは自宅でピーリングができるふきとり化粧水です。

  • 古い角質を溶かす働きのあるフルーツ酸(AHA)
  • 毛穴の中に入り込んで詰まりを取り除くサリチル酸

が主な成分。特徴的なのは植物由来の無香料・無着色、肌を乾燥から守る多くの成分が配合されていることです。

  • 「アロエエキス」皮脂のバランスを整え、毛穴を引き締める
  • 「ドクダミエキス」肌の火照りを和らげる
  • 「ダイズエキス」コラーゲンの生成を助ける
  • 「ローズマリーエキス」収れん効果で肌を引き締める
  • 「チョウジエキス」肌を清潔に保つ
  • 「オウゴンエキス」収れん作用で肌のバランスを整える
  • 「アラントイン」肌荒れを防止する

こうした成分の相乗効果によって、ピーリングの弱点である肌への刺激を緩和してくれます。

薬用アシィドローションの口コミ情報

薬用アシィドローションを実際に試してみたユーザーの反応を見てみましょう。

クチコミ
硬かった肌が柔らかくなってきたのを実感します。鼻の黒ずみがキレイになりました。

クチコミ
鼻、顎、背中に使用したところ、ザラつきが気にならなくなりました。

クチコミ
肌のザラつきがなくなってニキビがほとんどできなくなりました。

クチコミ
使用後はスキンケアの浸透力が上がるせいか、肌が乾燥しなくなりました。

クチコミ
使用し始めて2カ月で、「肌がキレイになったね」と言われました!

↓ネガティブな口コミも見てみましょう。
まとめ役

クチコミ
拭き取り化粧水としては強め。ピリッとすることもありますが赤みがでるほどではなかったです。

クチコミ
ニキビがあるところに使うとピリピリしますが、しっかり保湿すれば問題なし。

クチコミ
使い始めはピリッとしましたが慣れれば大丈夫でした。肌荒れせずに使えています。

口コミ情報を見た印象

毒にも薬にもならない無難なアイテムではなく、しっかり効果を発揮してくれることが分かります。肌のザラつきがなくなったという意見が多く見られました。

一方で、悪い口コミとしては、肌への刺激に関する指摘がありました。多くの場合、心配はしたけれど肌荒れは起きていないようです。また、使い続けることで慣れるという意見も。

ピーリング自体が肌にある程度刺激を与える行為なので、ピリピリする使用感はちゃんとピーリングとして機能していることを示しているのでしょう。使用時だけの一時的なピリピリなら問題なさそうですが、症状が続くようなら肌に合わない可能性もあります。

肌が弱い人は残念ですが使用を止めておくか、または肌の状態を見ながら慎重に対応することが求められそうです。

薬用アシィドローションEXのお買い得情報




⇒公式サイト

薬用アシィドローションEXを「お得で安心コース」で購入すると初回分の料金が半額になり、お得です。ニキビ対策はコツコツとケアを続けている内にいつの間にか効果が出ていた、といったケースが多いもの。毎月自動的に届けてくれるこのサービスなら、三日坊主にならずに続けられそうですね。

「お得で安心コース」の特典

  • 初回50%オフ 4,500円→2,250円の割引

  • 肌に合わなければ使った後でも返金可(20日間全額返金保証)

  • 送料無料

  • 2回目以降も20%オフの3,600円で継続可

  • 4回目に高濃度ビタミン化粧水「C-マックスローション」(15ml)プレゼント

  • 4回目にコスメがたっぷり入るビッグポーチをプレゼント

※ピーリングの効果が出るまでには数カ月かかります。こちらのコースは根気よくケアを続けたい人向けのため、3回の継続が条件となっています。ただし、肌に合わない場合には返金保証が受けられるので、安心してトライできます。

 

今なら初回半額!


商品購入ページへ

 

大人ニキビの原因は皮脂ではない

なぜ大人ニキビができてしまうのかが分かるとピーリングの効果を理解しやすくなります。

これは経験的にもすごく納得できるのですが、大人ニキビは皮脂との関連が薄いということ。私の場合も皮脂の多いTゾーンや鼻とかではなく、あごや口の周りにできます。どちらかというと乾燥しやすい場所 です。

皮脂が原因でないとすると、何が原因なのでしょうか。

皮膚科医が書いた本などを読みましたが、はっきりとした原因は分からないそうです。おそらくは睡眠不足やストレスといった生活習慣の影響と、主に乾燥による肌のダメージが原因ではないかと考えられています。

生活習慣の話はいったんおいておいて、どうして乾燥するとニキビができるのか不思議ですよね。

乾燥によってニキビができる理由

乾燥によってニキビができるのにはいくつもの理由があります。

バリア機能が低下して肌トラブルが増える

まず、これはニキビに限ったことではありませんが、肌が乾燥すると肌トラブルが増えます。赤ら顔になったり、かゆくなったり。見た目で言えば、毛穴が目立つようになったり。

これらの原因は、肌表面の角層の水分量が低下した結果、肌をガードするバリア機能が低下するためです。バリア機能が低下するとますます乾燥しやすくなり、髪や衣類が肌を擦るちょっとした刺激にも反応するようになります。

バリア機能が正常に働いていいれば、肌への刺激や汚れも大きなトラブルには発展しません。しかしいったんバリア機能が乱れると、ふだんは何でもない毛穴汚れが詰まって毛穴をふさぎ、ニキビができるきっかけを作ってしまいがちです。

角質肥厚で毛穴が詰まる

角質肥厚(かくしつひこう)とは乾燥したときによく起きる肌のゴワゴワのこと。肌がゴワゴワしているときは乾燥しているだけでなく、皮膚が厚くなっています。その原因は古い角質が肌の表面にとどまっているから。

角質肥厚が生じると毛穴が詰まりやすくなります。また美容液などの有効成分が肌奥にとどきにくくなります。つまり、ニキビができやすく、その上、ニキビを治すためのスキンケアの障害にもなるのです。

角質肥厚を放置しておくと、毛穴が詰まり、フタをされた毛穴の中の汚れや皮脂が出口を失って、ここにニキビの原因であるアクネ菌が繁殖。炎症を起こしてニキビができます。

ターンオーバーが遅くなる

肌(表皮)は約4週間で生まれ変わるようにできています。このサイクルがターンオーバーです。古い細胞を新しい細胞に入れ替えてくれるターンオーバーが正常なら、肌は美しく、そして丈夫に保たれます。

残念なことに、ターンオーバーは年齢とともに遅くなっていきます。新しい細胞ができるのが遅くなり、表皮の細胞は薄くなっていきます。一方で、肌表面にとどまっている古い角質は厚さを増していきます。その結果、肌がくすみやすくなります。年齢の影響はゼロにはできませんが、ターンオーバーが活発になるきっかけを与えてあげられれば改善が期待できます。ピーリングを行う理由もここにあります。

ピーリングがニキビ・ニキビ跡に効果的な理由

ピーリングは、上で見たニキビができる原因に働きかけることができます。

毛穴の詰まりを解消する

ピーリングはクレンジングや洗顔では落とせないような肌の汚れを洗い流すことができます。毛穴の奥に留まった汚れもきれいに洗い流して、ニキビの原因になる毛穴の詰まりを解消します。

肌表面が古い角質で厚くなる角質肥厚もピーリングによって改善できます。ピーリングには酸などを用いて肌表面を溶かす効果があるためです。

ターンオーバーを正常にする

ピーリングの利点は、古い角質を除去することで、新しい細胞が作られるのを促進する効果があること。加齢や角質肥厚によって遅れがちなターンオーバーを活発にすることができるのです。
このことはニキビ予防だけでなく、ニキビ跡の改善にも役立ちます。ニキビ跡には炎症による赤み、色素沈着によるシミなどがあります。いずれの場合においても、ピーリングを行ってターンオーバーが活発になれば、炎症やシミのある部分が新しい細胞に入れ替わり、目立たなくなっていきます。

また炎症を沈めるビタミンCや、シミを薄くする美白成分を用いる場合でも、ピーリングによってあらかじめ古い角質を除去しておけば有効成分の効きも良くなります。

注意!バリア機能が低下することも

ピーリングのマイナス面についても見ておきましょう。先ほど、肌の乾燥がバリア機能を低下させることにふれましたが、ピーリングが肌表面の汚れや古い角質を除去する際、バリア機能まで奪ってしまうことがあります。ピーリングの刺激が強いために起きることです。

これを防ぐには肌トラブル中はピーリングを行わないこと。肌のコンディションが良い周期を見計らって行うことが大切。また、肌の乾燥を防いだり、肌の調子を整える成分を配合した化粧品を使うのも有効です。

ピーリング用化粧品の選び方

自宅でピーリングを行うとき、どのような化粧品を用いるのが良いのでしょうか。これまで見てきたニキビとピーリングのメカニズムを踏まえると、答えはおのずと出てきますよね。

つまり、

  • 毛穴汚れをきれいに洗い流せる
  • 角質肥厚を改善できるくらいの強さがある
  • 刺激が強すぎてバリア機能を低下さるようなことがない
  • 肌を乾燥から守る成分も含まれている

といった条件を満たすものが、良いピーリング用の化粧品ということになります。

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

>>薬用アシィドローションはこちら

↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑

 

薬用アシィドローションの効果的な使い方

【手順】

  1. 洗顔後、コットンに500円玉の大きさ分をしみこませます
  2. 角質が厚い額やあごからふき取っていきます。
  3. 次に、皮膚のうすい目元は避け、ゴワゴワするところ、毛穴が気になるところをふき取ります。
  4. 顔以外にもざらつきやすいデコルテ、ニキビができやすい背中などに使ってもOK
  5. 拭き取り終わったら、いつもの化粧水で保湿します。

まとめ

ニキビ対策の基本は、クレンジング・洗顔によって毛穴汚れや古い角質をきれいに洗い流すこと。そして、ビタミンCをはじめとする有効成分を肌に与え、保湿ケアでしっかり乾燥を防ぐことです。

こうしたケアを続けているのになかなか改善が見られない人は、角質肥厚によって古い角質が毛穴を塞いでいたり、有効成分が肌に浸透するのを妨げていたりする可能性が考えられます。

拭き取り化粧水を使い、自宅で簡単にできるピーリングを試すことで、ターンオーバーが活発になり改善のきっかけが得られるかもしれません。

ピーリングは有効な反面、肌への刺激もあります。最初は週に1回など、少な目の回数から始めましょう。肌の反応を見て問題ないようなら、製品の説明にある使用回数限度の範囲内で、少しずつ頻度を上げていくことができます。

女性は排卵期(生理後13日~15日頃)になると肌の調子が良くなります。比較的、肌が外部の刺激に強い時期なのでピーリングを試すねらい目でもあります。肌が自然にしっとり、ツヤツヤしてきたときがちょうどよいタイミング。薬用アシィドローションで肌のコンディションを底上げしましょう!

 

⇒公式サイト

-ニキビ跡
-, , ,

Copyright© 今日から本気のニキビケア! , 2019 All Rights Reserved.